ビットフライヤー(bitflyer)登録方法【初心者必見】

ビットフライヤー

今回、この稿では、仮想通貨取引所ランキングでも常に上位3位内にランクしている、bitflyer(ビットフライヤー)を取り上げます。
実際にアカウント登録から日本円の入金、仮想通貨の取得を経て、送金などの各種サービスを利用するまでを体験リポートとしてお届けします。

なぜ、bitFlyerか?

bittofuraiya-rogo
では当サイトが、仮想通貨体験をするにあたり、なぜbitFlyerを選んだのか?
まずは、bitFlyerについて、ご説明します。

2017年4月1日、改正資金決済法の施行により、仮想通貨取引所の登録制が導入され、金融庁は登録申請した事業者を審査し、同年9月29日、登録業者となった、国内の仮想通貨取引所11社を発表しました。その中でも、国内最大級の取引所として広く認知されているのが、bitFlyerです。テレビCMをご覧になった方も多いでしょう。

プロフィール

株式会社bitFlyer
所在地:東京都港区赤坂3-5-5 ストロング赤坂ビル8階
代表者:加納雄三
設立:2014年1月9日
資本金:41億238万円

主なサービス

⦁ 販売所取引
Bitflyerを相手として、bitFlyerの提示する価格で、仮想通貨の売買取引を行っています。

⦁ 簡単取引所
仮想通貨を売りたい利用者と、買いたい利用者とを引き合わせ、売り買いさせる場を提供します。取引価格は、売買当事者の需要により決定されます。

⦁ ウォレット
登録ユーザーの仮想通貨を預かり、アカウント間や、外部アドレスへの送金を行います。

bitFlyerが扱う仮想通貨

⦁ ビットコイン
単位:BTC
時価総額:22兆4540億8830万5,053円
相場価格:134万2862円
仮想通貨ランキング:第1位

⦁ イーサリアム
単位:ETH
時価総額:5兆880億4420万3,141円
相場価格:52,920円
仮想通貨ランキング:第2位

⦁ ライトコイン
単位:LTC
時価総額:6332億477万9,723円
相場価格:11,696円
仮想通貨ランキング:第4位

⦁ ビットコインキャッシュ
単位:BCH
時価総額:3兆789億1487万9,057円
相場価格:182,847円
仮想通貨ランキング:第15位

⦁ イーサリアムクラシック
単位:ETC
時価総額:3346億7947万4,544円
相場価格:3,411円
仮想通貨ランキング:第11位

⦁ モナコイン
単位:86位
時価総額:607億9439万9,528円
市場価格:1,089円
仮想通貨ランキング:第86位

※いずれも、2017年12月5日現在の価格。
CoinGecko調べ:https://www.coingecko.com/ja

 

サービス内容について

ビットフライヤー アカウント
アカウントクラスによって、受けられるサービス内容が違います。

ウォレットクラス

仮想通貨の預かりと入出金
外部のウォレットと、bitFlyerアカウントとの間で、ビットコインやアルトコインの預け入れや送金が出来ます。

⦁ 日本円による入出金
bitFlyerアカウントにおいて、日本円を入金する事で、日本円残高を増大させることが可能です。また、bitFlyerに預けてある日本円を現金として出金させることが出来ます。

⦁ Lightning Futures
ビットコインにおける先物取引を、Lightning Futures(ライトニング・フューチャーズ)と呼びますが、最大で15倍のレバレッジを効かせ、値上がり、値下がりの両方で利益を得る事も可能です。

⦁ Bitwire
メールアドレスを利用して、ビットコインの送金を可能にしました。送金したい相手が、bitFlyerのアカウントを取得していれば、従来の様に10分も待たされることなく、すぐに送金を完了させる事が出来ます。また、bitFlyerに預けているビットコインを利用して、提携しているネットショップ内でのショッピングが楽しめます。

⦁ 利用制限あり
最大の仮想通貨送金及び、決済金額は、7日間で10万円と、上限が付きます

トレードクラス

ウォレットクラスから、トレードクラスへアップグレードする事で、全てのサービスを享受する事が出来ます。

アップグレードするためには、以下の要件を満たす必要があります。

<個人>
・本人情報の登録。
・利用者確認資料の提出。
・利用者の取引目的の確認。
・転送不要書留郵便の受け取り。
<法人>
・法人情報の登録
・取引責任者情報の登録。
・実質的支配者情報の登録。
・登記簿、及び銀行認証を含む、法人確認書類の提出。
・転送不要書留郵便の受け取り。

トレードクラスでできる事は以下の通りです。

仮想通貨の預かりと送金
外部ウォレットと、bitFlyerアカウントとの間で、ビットコインやアルトコインの預け入れ、及び送金が可能です。

⦁ 仮想通貨の購入と売却
日本円によるビットコイン等の仮想通貨を、購入及び売却する事が可能です。

⦁ 日本円で入出金出来る
日本円での入金により、bitFlyerアカウントにおける日本円残高を増やすことが出来ます。また、bitFlyerに預けている日本円を現金として引き出すことも出来ます。

⦁ Lightning 現物
Lightning 現物とは、ビットコインとイーサリアムの現物取引所の事です。日本円によるビットコインの売買や、ビットコインとイーサリアムの売買が可能です。

⦁ Lightning FX
Lightning FXでは、最大で15倍のレバレッジをかけ、値上がり・値下がり両方で、利益を得る事が出来ます。

⦁ Lightning Future
Lightning Future とは、ビットコインにおける先物取引を指します。最大で15倍のレバレッジを効かせ、値上がり、値下がり両方の場面で利益を獲得することが出来ます。

⦁ Bitwire/ビットコイン決済
メールアドレスを利用して、ビットコインとの送金が可能です。送金したい相手がbitflyerアカウントを持っていれば、瞬時に送金を完了させる事が出来ます。また、bitFlyerに預けてあるビットコインを使用して、提携しているネットショップで商品を購入することも可能です。

実際に登録から通貨購入までを体験してみました

今回は、法人としてアカウント登録を行いました。

(1) フライヤー公式サイトへアクセスし、「法人のお客様」タブをクリック。

ビットフライヤー 体験

(2)「ご確認」のメッセージがポップアップされるので、「OK」タブをクリック。

ビットフライヤー 体験

(3) 法人用のメールアドレス入力フォームが現れるので、会社専用のメールアドレスを入力。赤い「無料でアカウント作成」のタブをクリックします。

ビットフライヤー 体験
入力したメールアドレス宛に、「確認メール」が送信されるので、内容を確認します。

(4) 「確認メール」に記載されている、キーワードをフォームに入力。青い「アカウント作成ビットフライヤー 体験」タブをクリック。または、メールに記載されているURLをクリックしても、構いません。

ビットフライヤー 体験

(5)メールに記載されているURLをクリックするか、キーワード入力を済ませると、下記のようなメッセージが現れます。

□ご利用規約とプライバシーポリシーに同意します。
□仮想通貨取引におけるリスクについて理解しました。
□当社は米国法人ではありません。
□取引時交付書面を呼んで理解しました。

上記の文言を理解した上で、チェックを入れます。

ビットフライヤー 体験
「bitFlyerをはじめる」タブをクリックします。

(7) 法人用の取引画面に移動します。

ビットフライヤー 体験

スクロールすると、サイトの右端に、アカウント情報がありますので、現在のアカウントの状況を確認しておきます。
ここから先は、このアカウント情報を見ながら、登録作業を進めていきます。

(7)-1 情報登録画面へリンクします。
全ての必要内容フォームに入力して、「登録情報を確認する」タブをクリックします。

ビットフライヤー 体験

内容を確認して、「会社情報を登録する」タブをクリックします。

ビットフライヤー 体験
すると、「ご登録いただきありがとうございます」のメッセージが、ポップアップされます。「続けて登録」タブをクリックします。

ビットフライヤー 体験
(7)-2 責任者情報登録画面へ移動します。

ビットフライヤー 体験
必要情報をフォームに入力していきます。

そして、このページでは、本人確認用書類の提出も求められますので、「ファイルを選択」タブをクリックして、予め用意してあるデータをアップロードします。ここでは、代表者の免許証を用います。

ビットフライヤー 体験

「登録情報を確認する」のタブをクリックします。
「取引責任者情報登録」の画面へ遷移しますので、入力した内容を確認してください。
内容に問題がなければ、「取引責任者情報を登録する」タブをクリック。

ビットフライヤー 体験

下記のような、ポップアップ画面が現れますので、「続けて登録する」タブをクリックします。

ビットフライヤー 体験

(7)-3 実質的支配者登録画面へ移ります。
必要な情報を入力して、「登録情報を確認する」タブをクリックします。

ビットフライヤー 体験

確認画面が現れるので、内容を確認して、「実質的支配者情報を登録する」タブをクリックします。

ビットフライヤー 体験
ビットフライヤー 体験

ご登録いただきありがとうございます」の表示が、ポップアップされますので、「ホームへ戻る」タブをクリックして、一旦、フロントページへ戻ります。

(7)-4 フロントページ内の、アカウント情報を確認します。
「取引時確認」の項目内の、「登記事項証明書等」の箇所が「未提出」となっていますので、今度は、各証明書を登録していきます。「登録事項証明書」の文字にカーソールをあてると、リンクマークが出ますのでクリック。

ビットフライヤー 体験

下記の、「登記簿事項証明書等の提出」ページに移動します。

ビットフライヤー 体験

「『登記事項証明書・登記簿謄本(抄本)』の原本(登記官印があるもの)をアップロード願います。」というメッセージが表示されるので、右にある、「ファイル選択」タブをクリック。
事前に用意してある、登記事項証明書類をスキャニングしたデータ(JPEG)を選択して、アップロードします。
ここで注意するべき点は、登記事項証明書が2枚以上の綴りになっている場
合は、2枚目以降のページも漏らさず、ファイル送信する事です。

ビットフライヤー 体験

「資料の提出を受け付けました」という緑色のメッセージが出ますので、「登録事項証明書を提出する」のタブをクリックします。

一旦、フロントページへ戻り、アカウント情報を確認します。

ビットフライヤー 体験
銀行口座情報確認」の文字をクリックして、下記のページへリンクします。

(7)-5 銀行口座情報の登録画面へ遷移します。

ビットフライヤー 体験
各情報をフォームへ入力し、「登録情報を確認する」タブをクリックします。

ビットフライヤー 体験
フォームに入力した内容が表示されるので、確認します。間違いがなければ、「銀行口座情報を登録する」タブをクリックします。

下記のようなメッセージが、ポップアップされます。
この状況でも、入金は出来ますが、まだ全ての情報を登録していませんので、「ホームへ戻る」タブをクリック。

ビットフライヤー 体験

一旦、取り引きページのフロント画面へ戻り、アカウント情報を確認しておきます。

ビットフライヤー 体験
「登録事項証明書」と、「銀行口座情報確認」の項が、それぞれ、「確認中」、「承認待ち」と表示されています。
次に、「携帯電話認証」の文字をクリックします。

(7)-6 携帯電話認証ページへ移動します。
 会社専用携帯の電話番号を、フォームに入力します。

ビットフライヤー 体験

下記のメッセージがポップアップされるので、携帯電話のショートメールを確認して、6ケタの数字を入力します。

ビットフライヤー 体験

下記のメッセージがポップアップし、携帯電話認証が完了したことを示しています。

ビットフライヤー 体験
「戻る」タブをクリックし、フロント画面へ戻ります。

フロンページで、アカウント情報を確認します。

ビットフライヤー 体験

ここで、「登録事項証明書等」の項に、「要再提出」というアイコンが表示されています。
実は先ほど、登記簿抄本をアップロードする際、書類が2枚つづりである事を忘れ、表の1枚のみを送っていたことが分かりました。
登録事項証明書等の提出のページへ戻ります。

ビットフライヤー 体験

今度は登記簿抄本を、2枚ともアップロードすると、「(2件アップロードされています)」との、メッセージが現れ、緑色の文字で、「資料の提出を受け付けました」との表示が現れます。再度、「登録事項証明書を提出する」タブをクリックします。

ビットフライヤー 体験

(8) 取引サイトのフロントページへ戻り、アカウント情報をチェックします。
「登録事項証明書」の項で、「確認中」のアイコンに変わっています。

ビットフライヤー 体験

次に、「IDセルフィー」の文字をクリック。
下記のページへ移動します。

ビットフライヤー 体験
免許証を携えた自撮り写真のデータを、ドラッグ&ドロップで、サイト上の点線枠内に置きます。

ビットフライヤー 体験

(9) IDセルフィーを提出する」のタブをクリック。
すると、下記のようなメッセージがポップアップされますので、これで、登録が完了した事が分かりました。

ビットフライヤー 体験
「ホームへ戻る」タブをクリックして、フロントページへ戻ります。

(10) 取引サイトのフロントページへ戻ります。

ビットフライヤー 体験
アカウント情報を、確認しておきます。
「登録事項証明書等」の項目が、「承認済み」のアイコンに変わりました。
「転送不要書留郵便のお受取」の項目が、「発送準備中」となっています。これは、法人の現住所と、取引責任者の確認のため、bitFlyer から、ハガキが届く事になっています。簡易郵便はがきが届けば、晴れて、登録完了となります。
更に、「IDセルフィー」の項目のアイコンが、「承認済」に変わりました。

bitFlyerでは、アカウントには2種類あり、「ウォレットクラス」と、「トレードクラス」とが存在します。法人登録では、トレードクラスのアカウント取得が必須ですが、bitFlyerからのはがきが届いた後に、トレードクラスのアカウント取得の手続きを行います。

(11) F5キーを押して、画面を更新すると、「銀行口座情報確認」の項目のアイコンが、「承認待ち」に変わりました。更に、右上のメールのアイコンをクリックすると、銀行口座が間違っている旨のメッセージが送られている事が判明しました。

ビットフライヤー 体験
ビットフライヤー 体験

銀行口座情報の登録画面へ移動します。
銀行口座や口座番号を確認すると、口座番号が間違っていました。修正して、再度、「銀行口座情報を登録する」のタブをクリック。

ビットフライヤー 体験
ビットフライヤー 体験
「銀行口座情報の登録が完了しました」とのメッセージが、ポップアップ画面で現れました。
(12) 「二段階認証の設定
取引サイトのフロントページに戻ります。

ビットフライヤー 体験

画面の右端にある、アカウント情報の中の、「二段階認証 未設定」の赤いタブをクリック。

(13) 設定画面に移動します。
下記のようなサイトが現れますので、青い「二段階認証設定を変更する」タブをクリックします。

ビットフライヤー 体験

(14) 二段階設定画面へ遷移します。
「ご本人確認」ページへ。

ビットフライヤー 体験

登録してあるメールアドレス宛にメールが来るので、そのメールに記載されている確認コードを、フォームに入力します。
「次へ」のタブをクリック。

(15) 二段階認証設定画面の、「変更内容選択」へ。
「確認コードの取得方法」の中の、「携帯電話のSMSで受け取る」にチェックを入れます、また、「いつ使用するか」の中の、「ログイン中」にもチェックを入れます。

ビットフライヤー 体験

「次へ」のタブを」クリックします。

(16) 今度は、二段階認証設定画面の、「確認コード入力」へ。
登録済みの携帯電話番号宛に、確認コードが送られてくるので、そこに書かれた6桁の番号をフォームに入力します。

ビットフライヤー 体験
「二段階認証を設定する」のタブをクリック。
「完了」の画面へリンクし、これで、設定は完了しました。
「設定画面に戻る」のタブをクリック。

(17) 不意にログイン画面が現れました。

ビットフライヤー 体験
慌てずに、メールアドレスとパスワードを入力して、ログインします。

(18) 下記のようなページへ移り、「二段階認証が設定されています」とのメッセージが現れました。

ビットフライヤー 体験

登録しておいた携帯電話の番号宛に、確認コードを送信する旨のメッセージが書かれています。「確認コード送信する」タブをクリック。
(19) 携帯電話番号宛に、送信された確認コードを、フォームへ入力します。「確認」と書かれた青いタブをクリックします。

ビットフライヤー 体験
(20) 取引サイトのフロントページへ戻ります。

ビットフライヤー 体験

アカウント情報を確信すると、「二段階認証」の項が、「設定済」に変わりました。これにより、二段階認証の設定が問題なく完了した事が分かります。

(21) 2日後、下記のような簡易書留郵便が、bitFlyerから届きました。

ビットフライヤー 体験
このようなメッセージが、書かれています。

「ようこそ bitFlyer へ
bitFlyerにご登録いただきありがとうございます。
本状のお受け取りをもって取引時確認のお手続きは完了です。」

簡易書留ハガキの受領をもって、登録が完了しました。

(22) 改めてログインして、登録状況を確認しておきます。

ビットフライヤー 体験

「アカウントクラス」が、「トレードクラス」に変更されました。
「二段階認証」が「認定済み」に変わりました。
その下の、「取引時確認」を見ると、「完了」となっています。
各項目を確認しておきます。

・「法人情報登録」・・・「承認済
・取引責任者情報登録」・・・「承認済
・実質的支配者登録・・・「承認済
・登記事項証明書等・・・「承認済
・転機不要書留郵便のお受取・・・「受取済

さらにその下の項目も、チェックしておきます。
「携帯電話認証」と「IDセルフィー」とが、「承認済」となっています。ただ、「銀行口座情報確認」が未だに、「修正待ち」となっています。
とは言え、既に登録完了を告げるハガキを受け取っていますので、口座を開設出来たことは間違いないところでしょう。
この辺は、アナログとデジタルとで、タイムラグがある、という事でしょうか。

まとめ

今回は、bitFlyerという仮想通貨取引所のサイトで、実際に登録情報の入力から、本人確認書類の提出、二段階認証など、必要な過程を経て、口座開設を行いました。
今後は、実際に日本円を入金して、コインの売買、他のアドレスへの送金、加盟店でのショッピングなど、仮想通貨で出来る事を試していく予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA