【必見】仮想通貨購入から45日経過!元手7万円がこうなった!

仮想通貨との関わり

「仮想通貨元年」と、鳴り物入りで始まった2017年の仮想通貨市場。
当サイトでも色々な角度から考察を行い、市場の値動きを追いかけてきました。
そのうちに、当サイトは編集方針を変え、実際に仮想通貨取引所に登録して仮想通貨を購入し、決済や送金などに利用しようと考えました。ビットコインを基本通貨として、イーサリアム他、アルトコイン5種を購入。購入価格は1コインにつき1万円相当と決めました。
仮想通貨と購入理由
日々、値動きを追いつつ現在に至ります。
しかし、2017年12月には、ビットコインの価格は200万円台の高みに達し、その後に急降下。一時は、1BTC=60万円を切るほどに値を下げました。「それ見たことか!」、との嘲笑が漏れてきそうです。しかし、仮想通貨に適正価格は存在しません。ものの価値は、需要と供給で決まるもの。欲しいと思っている人がいる限り、価値は上がります。価格が下がっている今はむしろ、買い時です。そして今後、社会における広がりと浸透を考えれば、仮想通貨は、まだまだこれからの投資対象として考えるべきです。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

当サイトが購入した仮想通貨の値動き

ここで一旦、読者の皆様に状況報告しておこう、という運びとなりました。
購入時の日本円建ての価格と、コイン枚数を以下に列記します。

・ビットコイン
9975.4JPY=0.011942BTC
・イーサリアム
9969.1JPY=0.26ETH
・リスク
9968.4JPY=10.4LSK
・リップル
9944.3JPY=365XRP
・ライトコイン
9997.9JPY=0.956LTC
・ダッシュ
9979.8JPY=0.138DASH
・ビットコインキャッシュ
9987.8JPY=0.071BCH

2017年12月8日までの収支(参考)

前週の12月8日は、収支は下記の通りでした。

2017年12月8日までの収支(クリックして開く)
前週の12月8日は、収支は下記の通りでした。
・ビットコイン
0.011942BTC=23,300JPY
23,300JPY ―9975.4JPY=13324.6JPY

・イーサリアム
0.26ETH=13239JPY
13239JPY-9969.1JPY=3269.9JPY

・リスク
10.4LSK=10380JPY
10380JPY-9968.4JPY=411.6JPY

・リップル
365XRP=10,255JPY
10,255JPY-9944.3JPY=310.7JPY

・ライトコイン
0.956LTC=10,930JPY
10,930JPY-9997.9JPY=932.1JPY

・ダッシュ
0.138DASH=10,961JPY
10,961JPY -9979.8JPY=981.2JPY

・ビットコインキャッシュ
0.071BCH=12,034JPY
12,034JPY-9987.8JPY=2046.2JPY

2017年12月11日~15日

 

ここからは、第3週からの各コインの値動きを、週単位で見ていきます。
kasoutuuka-kounyuu
第3週の12月11日から15日までの収支は、下記の通りでした。

12月11日から15日までの収支(クリックして開く)

第3週の12月11日から15日までの収支は、下記の通りでした。
・ビットコイン
0.011942BTC=23,032JPY(15日の価格、以下同様)
23,032JPY ―9975.4JPY=13056.6JPY

・イーサリアム
0.26ETH=18,883JPY
18,883JPY-9969.1JPY=8913.9JPY

・リスク
10.4LSK=11,687JPY
11,687JPY-9968.4JPY=1817.6JPY

・リップル
365XRP=31,909JPY
31,909JPY-9944.3JPY=21964.7JPY

・ライトコイン
0.956LTC=28,153JPY
28,153JPY-9997.9JPY=18155.1JPY

・ダッシュ
0.138DASH=13,535JPY
13,535JPY -9979.8JPY=3555.2JPY

・ビットコインキャッシュ
0.071BCH=13,193JPY
13,193JPY-9987.8JPY=3205.2JPY

この週は、ライトコインとリップルの値動きが顕著でした。
12月11日から15日までの収支
ライトコインは、この週では、2日で一気に2倍近くの値上がりを示しています。ライトコインに関連した気になるトピックとしては、オンラインゲームプラットフォームである「Steam」が、ビットコイン決済を廃止し、それに呼応する形で、ライトコインが代替通貨として名乗りを上げたこと。ライトコインがSteamの決済通貨ともなれば、流通量の増加と共に価格の更なる上昇も期待されます。リップルは、書籍や新聞などのメディアへの露出が目立ちます。SBIホールディングスが目指すプラットフォーム構築が現実のものとなれば、リップルの市場価値は計り知れないものとなるでしょう。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

2017年12月18日~22日

kasoutuuka-kounyuu
20180117_仮想通貨値動きグラフ12月18日~22日
第4週の12月18日から22日までの収支は、下記の通りでした。

12月18日から22日までの収支(クリックして開く)
第4週の12月18日から22日までの収支は、下記の通りでした。
・ビットコイン
0.011942BTC=20,597JPY(22日の価格、以下同様)
20,597JPY ―9975.4JPY=10621.6JPY

・イーサリアム
0.26ETH=21,271JPY
21,271JPY-9969.1JPY=11301.9JPY

・リスク
10.4LSK=25,512JPY
25,512JPY-9968.4JPY=15543.6JPY

・リップル
365XRP=43,532JPY
43,532JPY-9944.3JPY=33587.7JPY

・ライトコイン
0.956LTC=29,905JPY
29,905JPY-9997.9JPY=19907.1JPY

・ダッシュ
0.138DASH=19,390JPY
19,390JPY -9979.8JPY=9410.2JPY

・ビットコインキャッシュ
0.071BCH=20,597JPY
20,597JPY-9987.8JPY=10609.2JPY

この週の全体の状況としては、ビットコインの急落が話題となりました。5日間で57万円、26%の下落。ビットコインキャッシュは全体の値動きは、18日から20日にかけて42%の値上がりを示し、当サイトの保有分も影響を受け、12月20、21日にそれぞれ26,229円、26,812円と高値を付けています。価格高騰の要因としては、アメリカ最大の仮想通貨取引所コインベースが、ビットコインキャッシュの上場を開始した事が挙げられます。更なる上昇に向けて、舵を切ったのはリップルでした。リップル社が保有する550億XRPをロックアップすると公式発表が為された事が、価格上昇に大きく響いたようです。

2017年12月25日~29日

kasoutuuka-kounyuu
20180117_仮想通貨値動きグラフ12月25日~29日
第5週の12月25日から29日までの収支は、下記の通りでした。

12月25日から29日までの収支(クリックして開く)

第5週の12月25日から29日までの収支は、下記の通りでした。
・ビットコイン
0.011942BTC=20,495JPY(29日の価格、以下同様)
20,495JPY ―9975.4JPY=10519.6JPY

・イーサリアム
0.26ETH=22,011JPY
22,011JPY-9969.1JPY=12041.9JPY

・リスク
10.4LSK=27,166JPY
27,166JPY-9968.4JPY=17197.6JPY

・リップル
365XRP=57,413JPY
57,413JPY-9944.3JPY=47468.7JPY

・ライトコイン
0.956LTC=27,465JPY
27,465JPY-9997.9JPY=17467.1JPY

・ダッシュ
0.138DASH=17,291JPY
17,291JPY -9979.8JPY=7311.2JPY

・ビットコインキャッシュ
0.071BCH=19,940JPY
19,940JPY-9987.8JPY=9952.2JPY

この週は、あまり目立った値動きは認められませんでした。ただリップルのみは、前週に引き続き上昇傾向が見られました。
材料としては、ゆうちょ銀行や三井住友銀行など、大手金融機関が参画しているプロジェクトである、「内外為替一元化コンソーシアム」において、リップル社の技術を利用出来る準備が整った事などが挙げられます。

2018年1月8日~12日

kasoutuuka-kounyuu

20180117_仮想通貨値動きグラフ2018年1月8日~12日
1月8日は祭日のため、価格の定点観測は1月9日から始まります。
2018年第2週の1月9日から12日までの収支は、下記の通りでした。

1月9日から12日までの収支(クリックして開く)
2018年第2週の1月9日から12日までの収支は、下記の通りでした。
・ビットコイン
0.011942BTC=19,746JPY(12日の価格、以下同様)
19,746JPY ―9975.4JPY=9770.6JPY

・イーサリアム
0.26ETH=37,275JPY
37,275JPY-9969.1JPY=27305.9JPY

・リスク
10.4LSK=35,946JPY
35,946JPY-9968.4JPY=25977.6JPY

・リップル
365XRP=89,324JPY
89,324JPY-9944.3JPY=79379.7JPY

・ライトコイン
0.956LTC=26,419JPY
26,419JPY-9997.9JPY=16421.1JPY

・ダッシュ
0.138DASH=16,697JPY
16,697JPY -9979.8JPY=6717.2JPY

・ビットコインキャッシュ
0.071BCH=20,650JPY
20,650JPY-9987.8JPY=10662.2JPY

リップルは1月5日には、当サイトが保有する365XRPは131,700円まで上昇。1月9日の103,110円から11日には81,859円と、約21%の下落を示します。仮想通貨バブルとの懸念が市場に広がり、中国や韓国などにおける仮想通貨への取り締まり強化に警戒感を示し、投資家が一斉に売りに動いたものと思われます。

2018年1月15日~19日

1月15日~19日

20180117_仮想通貨値動きグラフ2018年1月15日~19日
2018年第3週の1月15日から19日までの収支は、下記の通りでした。

1月15日から19日までの収支(クリックして開く)
2018年第3週の1月15日から19日までの収支は、下記の通りでした。
・ビットコイン
0.011942BTC=15,314JPY(19日の価格、以下同様)
15,314JPY ―9975.4JPY=5338.6JPY

・イーサリアム
0.26ETH=29,626JPY
29,626JPY-9969.1JPY=19656.9JPY

・リスク
10.4LSK=25,781JPY
25,781JPY-9968.4JPY=15812.6JPY

・リップル
365XRP=64,179JPY
64,179JPY-9944.3JPY=54234.7JPY

・ライトコイン
0.956LTC=20,339JPY
20,339JPY-9997.9JPY=10341.1JPY

・ダッシュ
0.138DASH=12,656JPY
12,656JPY -9979.8JPY=2676.2JPY

・ビットコインキャッシュ
0.071BCH=13,783JPY
13,783JPY-9987.8JPY=3795.2JPY

1月15日から17日にかけて、ビットコインをはじめ、他のアルトコインも軒並み暴落。当サイト保有分の仮想通貨の価格にも、影響を及ぼしています。暴落率は、ビットコインが32%、イーサリアムが39%、リスクが46%、リップルが50%、ライトコインが37%、DASHが38%、ビットキャッシュが42%と、惨憺たるものでした。この大幅下落の主な背景と原因を、当サイトでは以下の様に見ています。1つには、2017年末から2018年の年明けにかけて、仮想通貨に対する、中国や韓国をはじめとした、世界的な規制強化への動きが出始めていることが挙げられます。また、米国金融当局の、上場投資信託(ETF)の申請に対してのネガティブな動きにも注意が必要です。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

まとめ

kasoutuuka-kounyuu

当サイトで仮想通貨を実際に購入し、価格観測を始めてから1ヶ月と2週間が経過しました。この間、通貨購入のための元金70,000円は、162,532円にまで膨らみました。92,532円の差益です。個人に置き換えてみれば、ただ通貨を購入しただけで、これだけの収益が上がったのですから、株式よりは効率の良い投資と言えます。しかも今回は、現物通貨の価格変動による差益ですから、このまま通貨を持ち続けて、ある日突然、価格が大暴落して総資産が目減りしても、投資した金額以上の損失を被る心配もありません。
投資に対する考え方は、人それぞれです。
一攫千金を夢見る人。
何はともあれ、話のタネにやってみようかな、という人。
好奇心旺盛な方であれば、気に入った仮想通貨を1~2種類、購入して値動きを眺めてみるのも、大人のたしなみとして悪くはないでしょう。
とはいっても、仮想通貨の購入に抵抗を感じる向きは多いと思います。
その原因として、口座開設までのわずらわしさが挙げられるのではないでしょうか?日本の主要な仮想通貨取引所は、その点を考慮し、個人による口座開設が簡易に済むように設定しています。スマートフォンを使えば、最短で20分程度で自らの口座を持つことが出来るのです。
そして、ポケットマネーでもいいですから、多少はまとまったお金を口座に入れておきましょう。ビットコインを筆頭に、主要な仮想通貨は値動きの激しさは周知の通りです。買いたいと思った時に口座が空(から)では、折角の好機を逃してしまいかねません。
すぐ買える環境を常に整えておく事が、幸運の女神に好かれる条件です。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA